ノコ跡残しのテーブル

先週姉のおうちに納品しました、ローテーブルとテレビボード。

できるだけお金をかけず、また仕上がりは使い込んだ古材のような感じで…。あん巣ではめずらしい古材風仕上げ。着色がうまくいくかが心配の種でした。

工房にストックの中からテーブルはスギ、テレビボードはラワン材を使用しました。

着色前のスギ。
b0254008_2142075.jpg

帯ノコの跡を残したまま、この上から着色を。
一回目
b0254008_2142090.jpg

二回目。だいぶ濃くなりました。
b0254008_2142175.jpg

このあと少しだけ黒とカーキを混ぜたものを部分的に塗って、全体に艶消しのウレタンをのせて完成です。なかなかのイメージの通りにできました!

b0254008_2142279.jpg

脚ははな工房の増井さんにお願いしました。見た目より重く安定感あります。毎度ありがとうございます。

テレビボードはとても簡単な作り。古柱を製材して脚のみをノコ跡残しで着色しました。
b0254008_2142448.jpg



姉も喜んでくれて良かったです。

三重を後にし、夫は大雪の長野にトラックで向かうことに…。
いつもよりも倍以上の時間をかけて、大阪に帰ってきたのはつぎのつぎの日の夜中でした。
ほんとにおつかれさま。
大阪では1日降っただけですが、全国的に雪に寄る被害が広がってるようです。
早くまた穏やかな日々が訪れますように…。
[PR]
by andsmokkou | 2014-02-18 20:07 | 家具製作


<< ハコとかいろいろ コースター会議 >>